富士河口湖町の5月

富士河口湖の5月

富士山とさくら

春の訪れが他の地域よりも少し遅い富士河口湖町も5月に入ると温暖になり、つい陽気につられて湖畔を散歩したくなるようなさわやかな空気が町全体を包みます。
周りの山々も新緑が目立ち様々な緑のコントラストが目を引きます。

富士桜と芝桜

この時期、各地では桜の季節も終わり、春から夏にかけての準備が着々と進みますが、富士河口湖町ではまた違う桜が見ごろを迎えます。
まず「富士桜」。この花は、富士山の麓周辺に自生しており、4月下旬から5月初旬にかけて小ぶりで可憐なかわいい花を咲かせます。
富士山をバックに、赤松林の樹間で薄桃色に咲き乱れる富士桜の群落は大変素晴らしい景観です!町では4月27日(日)~5月4日(月)にかけて『富士桜・ミツバツツジ祭』を開催。
会場では花木や特産品の販売、富士桜苗木のプレゼント、甘酒・桜湯のサービスなど様々なイベントが行われます!会場では富士桜のほかにもミツバツツジも群生しており、富士桜とはまた違った良さを楽しむ事も出来ます。

富士山とさくら

そして「芝桜」。今年も『富士芝桜まつり』が本栖湖で開催されます。
首都圏最大級の約80万株もの芝桜が富士山麓を鮮やかな赤・白・桃色に染め上げます。 花の絨毯と富士山の風景はまさに圧巻!ぜひご覧ください。
また、会場では「富士山うまいものフェスタ」も開催され、B級グルメで有名な「富士宮焼きそば」や山梨名物「甲州とりもつ煮」など、富士山周辺の各種グルメが大集合します!
他にも展望足湯や展望カフェなどもあり、芝桜を楽しむ環境は完璧です!

<イベント情報>

富士桜・ミツバツツジ祭
富士芝桜まつり

本栖公家行列

本栖公家行列

また、この時期本栖湖エリアでは伝統的な行事も行われます。
300年もの昔からこの地域に伝わる「本栖公家行列」というお祭りで毎年5月17日に開催。江戸時代に地域の若者の士気を鼓舞する為に始まったと伝えられ、大名や近侍(きんじ)、徒歩(かち)などそれぞれに扮した地元の方たちが国道沿いを練り歩きます。
奴(やっこ)の掛け声で槍を小気味良く操る姿は見ごたえ十分。
歴史に培われたこの地域ならではのお祭りです。

<イベント情報>

本栖公家行列

L’英雄

L’英雄

イタリアのトスカーナ州で行われている伝統的な自転車イベント「L' Eroica(ル・エロイカ)」の姉妹イベントとして、本年で3回目の開催となる「L'英雄(ル・エイユウ)」。
2013年6月に世界遺産登録された富士山を仰ぎながら、古くて新しいスタイルの自転車イベントが5月15日(日)に行われます。
本年はロングライド(約90km)、ミドルライド(約65km)、ショートライド(約35km)の3種目。
ヴィンテージ自転車を愛する仲間と楽しく走りながら、自然景観保全につながるイベントをぜひお楽しみください。

<イベント情報>

L’英雄