富士河口湖町の6月

富士河口湖の6月

河口湖ハーブフェスティバル

さわやかな気候で過ごしやすかった5月も終わり、夏の景色がだんだんと漂い始める6月。
この時期富士河口湖町では様々なハーブが色付き始めます。 今年も6月17日(金)から7月10日(日)まで町を代表するイベント、「河口湖ハーブフェスティバル」が開催されます。
八木崎公園、大石公園2つの会場を中心に町中がハーブの香りに包まれます。

河口湖ハーブフェスティバル

「河口湖=ハーブ」のイメージとしては紫色のラベンダーを連想される方も多いと思われますが、2つの会場「八木崎公園」、「大石公園」にはそれ以外のたくさんのハーブがあります。
ハーブティーにも用いられ、黄色い小ぶりの花がかわいらしい「カモミール」や、食用にも用いられ一般的にも有名な「ミント」などたくさんのハーブが河口湖の初夏を彩ります。

<イベント情報>

河口湖ハーブフェスティバル

西湖ロードレース

西湖ロードレース

西湖では「西湖ロードレース」を開催。
穏やかな西湖畔を舞台に全国各地から集まったランナーたちが日頃の健脚を競います。

西湖ロードレースは西湖の湖畔道をメインに「西湖2周コース(20.5km)」、「西湖1周コース(10.7km)」、「富士山コース(3776m・小学生以上、親子ファミリー)」の3種に分かれ、4000名のランナーが初夏の西湖を疾走します。
アップダウンも少なく、ロードレース初心者にも最適のコースで、今年は6月19日(日)に開催。
さわやかな空気の中を走るランナーの姿を見ていると、きっと一緒に走りたくなってきます。

当日は西湖周辺で交通規制がございますので、ご注意ください。

<イベント情報>

西湖ロードレース