富士河口湖町の12月

富士河口湖の12月

12月になると富士河口湖町は一気に冬の装い。
夜は氷点下まで下がる寒い季節になります。 ですが、冬こそが富士山が最も美しい季節。 何度も富士河口湖を訪れているのに中々綺麗な富士山を拝めないという方には、晴天率の高い12月をお勧めします。

また、四つの湖を取り囲む三つ峠や御坂山系、足和田山、パノラマ台、竜ヶ岳で富士山の眺望を楽しみながらのハイキングするのもお勧めです。
比較的雪の少ない12月は富士山を楽しむハイキングにうってつけです。ただし、冬山用の装備をお忘れなく!

寒い冬に特に嬉しいのは熱々のほうとう、うどん、そして温泉ですね。
ほうとうは言わずと知れた山梨名物。 うどんに似た平たい麺をカボチャなどの野菜と一緒に味噌仕立てで煮込んだ郷土料理で、武田信玄公が自軍の滋養強壮食として考案したとも言われています。
冬にはとてもうれしい熱々メニューです。
またうどんも富士河口湖の隠れた名物です。
お隣の富士吉田市もうどんで有名ですが、同じ文化圏の富士河口湖にもうどん屋さんがたくさんあります。
この地域のうどんは手打ちが当たり前でコシの強い麺と醤油・味噌ブレンドの汁、そして料金の安さ!が特徴というお店が多いです。
地元の人向けのお店が多いので分かりにくいですが、ぜひ地元の人に「ここら辺に美味しいうどん屋さんは無いですか?」と尋ねてみて下さい。 きっとご贔屓のうどん屋さんを教えてくれますよ。

お腹を満たした後は、温泉!
河口湖畔には温泉を引き込んだ旅館や立ち寄り湯があり、それぞれ自慢のお風呂が温かく迎えてくれます。
富士河口湖温泉郷には「天水の湯」「霊水の湯」「芙蓉の湯」「霊峰の湯」「秀麗の湯」の5つの源泉があり、泉質はカルシウムやナトリウムなどの塩化物温泉です。
神経痛や筋肉痛、冷え症や疲労回復に聞くと評判です。富士山のふもとでゆったりとリラックスしてください。

<関連情報>

ハイキング情報
温泉・宿泊情報